脱毛サロンのリンクスでヒゲ脱毛をした管理人の本気の口コミ

リンクスの無料カウンセリングを詳しく伝えるよ!

  • HOME »
  • リンクスの無料カウンセリングを詳しく伝えるよ!

リンクスの無料カウンセリング

「無料カウンセリングって、何やるの?あんまり個人的なことを最初から聞かれたくないんだけど・・・」って思いませんか?僕の場合は、ストレートに言えば「モテたい」なのですが、それを、「あ、じゃあ、鈴木さんは、モテたくていらっしゃったんですか?」なんて言われたら、2chに悪口を書きたくなります。実際のところ、どうなのでしょうか?

こちらは、池袋店の無料カウンセリングの部屋です。来たらまずは、用紙に記入をします。

rinx-room
僕は埼玉に住んでいるのですが、上野か池袋で迷っていました。最初に行ったのは池袋です。

続いて、こちらが上野店のカウンセリングルーム。同じリンクスでも若干内装が異なります。
sales3
上野の方が居心地が良いと、僕は感じました。ドリンクが紙コップではなく、グラスで出てきましたし、タブレットが置いてありますし、照明や観葉植物のグレードが高いから、そう感じたのだと思います。

だから、上野店で脱毛を受けることにしました。

無料カウンセリングでは、このような用紙に記入をします。

脱毛をしようと思った理由やリンクスを利用しようと思った理由等の項目があります。基本的に〇をするだけでOKの簡単な内容です。
paper
カメラワークがぎこちないので、手の影が入り込んじゃってます。
questionnaire2

questionnaire3
「お酒を飲むかどうか」という項目があります。脱毛の施術をすると、その箇所が熱を持ちます。光によって毛根に熱を加えるからです。肌に熱がこもっている状態で、血流を良くして身体を温める作用があるアルコールを入れると、トラブルの原因になります。

後は、ずっと付き合っていく治りにくい病気、例えば、糖尿病や心臓病、肝臓病などがあると、施術ができない場合があるようです。僕はそういった病気が無いのであまり詳しくは聞いていません。

記入が終わると、カウンセリングが始まります。

リンクスでは、このような白衣を着たスタッフがいます。
sales
僕が行った範囲ですが、脱毛サロンにはユニフォームがあります。男性も女性も看護師のようなイメージのユニフォームが多いです。リンクスは医者をイメージしているのだと思います。こういう服装でカウンセリングを受けると、やる方もやる方も身が引き締まるでしょう。僕なんかは単純なので、しっかりしている人にカウンセリングをしてもらっていると思っていました。

無料カウンセリングでは、僕が記入した内容についていくつか質問を受けた後、何度も通う必要がある理由や毛周期のこと、レーザー脱毛(医療脱毛)、光脱毛、美容電気脱毛(ニードル脱毛)の説明、リンクスの光脱毛についての説明をしてもらいました。随時不明点があれば質問をしていました。

質問をしても詰まることなく、とても分かりやすい説明をしてくれました。

無料カウンセリングは、用紙への記入も合わせて30分ぐらいで終わります。

リンクスのセールスに続く

PAGETOP
Copyright © リンクスのヒゲ脱毛の効果を口コミ All Rights Reserved.
error: Content is protected !!