リンクスのヒゲ脱毛の効果は?徹底的に口コミしてみた!

リンクスのヒゲ脱毛の口コミ

メンズ脱毛・ヒゲ脱毛の専門サロンとして評判のリンクス。管理人は、これまで6回、光脱毛をしています。これが6回目の光脱毛の効果です。
↓↓↓
光脱毛によるヒゲ脱毛のビフォーアフター

※ヒゲを伸ばし切った状態で写真を撮影しています。
※赤い大きな丸の部分が、脱毛箇所です。小さな丸がホクロによる本人確認です。
※画像をクリックすると拡大します。

随分と変わったと思います。

こちらは脱毛前のヒゲと6回脱毛をした後のヒゲです。
↓↓↓
before-after3

かな~り細くなっていますね。触ると柔らかくなっており、産毛みたいな感じです。

改めまして。

はじめまして、管理人です。

僕がリンクスでヒゲ脱毛をすることになったきっかけは、清潔感がある感じになって、まぁ、何と言うかモテたかったのと毎日のヒゲ剃りが面倒だったからです。

ネットでヒゲ脱毛について色々と調べたら、どうやらリンクスが評判だったのでお試しに行ったところ、「これ、マジにいいな」と思ったので、通うことを決めました。

このサイトでは、リンクスの脱毛効果や料金、痛みなどについてお伝えします。もし、今、あなたがリンクスに行くかどうか迷っていなら、ここに載っている情報を参考にしてみてください。リンクスを選ぶにしてもしないにしても、前向きな選択をしててみてほしいと思っています。

tokucho脱毛効果

言うまでもなく、脱毛効果はあります。まだ、途中ではありますが、3回ほど行くと、このような結果になります。

こちらが、リンクスに通う前のヒゲの状態です。

↓↓↓

20150927_nomal

で、こちらが、アフターです。3回やるとこれぐらい変わります。

↓↓↓

20160223_nomal

元の状態がそれほど青くないので、「劇的ビフォーアフター」のように、「なんてことでしょう!」とはなりませんが、確実にヒゲが薄くなっています

上の写真では分かりにくいので、分かりやすいものを、ということで、ヒゲを4~6日放置した時の写真を載せておきます。まずは、こちらがリンクスで脱毛する前の状態です。

↓↓↓

20150801_bull

続いて、脱毛後の状態です。4~6日ぐらいヒゲを放置してもこれぐらいしか伸びません

20160223_full

この写真なら、確実に薄くなっていることをご確認いただけると思います。まだまだ3回目ですからね、ツルツルと言う状態ではありませんが、これぐらいになると、カミソリでの処理の回数が確実に減りますので、脱毛効果を確実に実感しています。カミソリで剃る=肌を傷つけるだったのですが、3~4日に1回ぐらいのヒゲ剃りになったことで、肌が休むことができ、少しキレイになっているように思います。

より詳しい解説はこちら

tokucho料金

リンクスに脱毛効果があるのはご理解いただけたと思います。「・・・でもお高いんでしょう?」と思いますよね?僕も、そう思っていました。エステと聞くと、高いというイメージが何かあるんですよね。でも、調べてみないことには、ホントのところは分かりませんよね。

料金について理解するには、「まずは、相場がどれぐらいなのか?」を知ることがはじめの一歩です。相場を知ることができれば、「相場と比べて安いのか、高いのか」という判断ができるようになります。

ここから難しいのですが、ぜひ、覚えておいてください。脱毛は3種類あります。光脱毛とレーザー脱毛(医療脱毛)、美容電気脱毛(ニードル脱毛)です。光脱毛は、リンクスをはじめとした脱毛サロンが行う脱毛方法です。レーザー脱毛(医療脱毛)は、美容外科、クリニックが行います。美容電気脱毛(ニードル脱毛)は、大手のエステサロンが行います。

それらの違い、メリット・デメリットについては、こちらのページでご覧ください。⇒脱毛方法の違い

僕は、3種類とも受けて、脱毛サロンの中からリンクス僕は、3種類とも受けて、脱毛サロンの中からリンクスを選びました。

ヒゲ脱毛の対象部位を鼻下、口下、アゴ、両頬、アゴ裏、もみあげとし田場合の10回セットの料金で比べると、次のようになります。10回で比較している理由は、後程お伝えします。

         

         

サロン名 お試しの料金(最安値 10回の料金
リンクス 1,800円(税込)~
プラン豊富
115,000円
⇒59,800円(キャンペーン適用)
a4 ヒゲ全体で7,800円(税込)
単発4,000円~
200,000円⇒95,000円(キャンペーン適用)
YES 3,000円(税込) ~126,000万円(税込)
アロンソ 3,000円~(税込)
顔全体で初回10,800円(税込)
128,000円(税込)
メンズ脱毛ラボ 4000円~ 15万円~
ラクシア 1,950円~(税込)
顔全体で3,000円のセット
16.8万円~18万円
※10回のプランがないので、8回と12回のプランをもとに算出
BOWZU 0円
単発6,480円(税込)~
~31万円(税込)
bokuここ、ポイントです!

リンクスには保証パスと言うサービスがあります。保証パスとは、期限なく保証された回数は脱毛できるというサービスです。10回保証パスを利用した後は、通常料金の80%OFFで受けられます。例えば、10回行った後に、鼻の下(4,200円/回)とホホ(4,200円/回)だけ行きたいという場合は、8,400円の80%OFFで1,680円です。私の場合は、これが決め手になりました。

ただし、リンクスは、お試しを受けた場合、お試しを受けたその日(当日)でないとキャンペーンに申し込むことはできなくなります。もし、リンクスの施術による痛みや接客を知ってからキャンペーンに申し込みたい場合は、お試しではなく、無料カウンセリングを受けて、その際にパッチテストを受けましょう。そうすれば、後日であってもキャンペーンに申し込むことができます。

RINX

リンクスの公式ページをチェックする

tokucho痛み

リンクスをはじめとした、脱毛サロンの痛みは、正直、柔らかいです。私の経験では、BOWZUがちょっと痛かったぐらいで、他は横並びです。毛が濃い部分の時だけ、静電気のような痛みがあります。

僕はレーザー脱毛(医療脱毛)にも行きましたが、こちらは麻酔なしでは耐えられないです。極太の輪ゴム鉄砲でバシッ!とやられたような痛みです。麻酔は1回、3,000円~しますので、余計な費用ですが、もし、美容外科で受けるなら、必須だと思います。美容電気脱毛に至っては、「火傷レベル」という印象です。それぐらい違います。

僕がレーザー脱毛(医療脱毛)や美容電気脱毛(ニードル脱毛)を選ばず、脱毛サロンから選んだのは、この痛みがあまりにも違うからです。最近では、レーザー脱毛で痛くない(痛みが柔らかい)機械が出ましたが、まぁ、痛いです。麻酔は1回あたり3000円です。10回通えば30,000円ですから、結構な金額になります。

痛みを言葉でお伝えするのは限界があるので、気になるようでしたら、レーザー脱毛を受けてみてください。

tokucho接客

続いて、接客です。これ、意外と重要です。というのも、脱毛は1回では終わらないからです。ヒゲを含めた毛は、生え変わっています。生え変わるサイクルと毛周期といいます。今見えている毛は、全体の10%~30%ぐらいと言われています。そのうち、脱毛をして効果のある毛は、見えている毛のうちの数十%です。だから、何度も通う必要があるのです。

先程、10回の料金で比較したのは、10回ぐらいで、ツルツルとはいかないまでも、ヒゲが薄くなり、毎日の手入れに悩まされなくて済むようになるから1です。ヒゲの濃さに個人差はあっても、5回で満足するような人は、まず、脱毛をしてみようとは思わないのではないかな?と僕は思っています。

room3

気の利かないサロンや相性が合わないサロンは、通うのが苦痛になります。僕は社会人で、一生懸命働いています。お金が全くないなら仕方がありませんが、そうではありません。だから安ければ何でもいいとは思いません。安かろう悪かろうではなく、コストパフォーマンスを重視します

リンクスの接客は、僕が行った脱毛サロンの中で、一番レベルが高かったように思います。どことはいいませんが、あるサロンでは、年配の女性がの方が出てきて、名前も名乗らず、ため口で話しかけてきました。こちらが脱毛について質問をすると「え~っと」とか「あの~」ともたついたり、「多分〇〇だと思います」というような、いい加減な回答をするようなところもありました。

リンクスでは、こうした基本をしっかりと押さえたまま、不快な思いをするどころか、むしろ、接客の勉強になるような態度で、接してくれます。リンクスのスタッフの方とは3名とお話をしたのですが、いずれも、自ら脱毛の経験をしていらっしゃって、こちらが聞きたいことに対して、ご自身の経験と、プロの施術者としての知識、これまでの実績をおりまぜて、的確な説明をしてくれます

tokuchoセールス・勧誘

エステと言えば、「強引なセールス」、「しつこいほどの勧誘」というイメージを持っていました。僕は、いくつかの脱毛サロンに行きましたが、そういうセールス・勧誘をしてくるのは、有名で名が知られたサロンだけでした。背中を押してほしいという人には、そういうセールスが良いのかもしれませんが、僕には、「ああ、この人は、自分のためか、お店のためにやってるんだな」と思ってしまいます。

リンクスでは、終始「こちらが聞いたら、丁寧に回答する」というようなスタンスでした。僕は、自分で調べて、考えた上で選択をしたいタイプなので、こういうスタンスで接してくれるのはありがたかったです。

sales

tokucho店内

店内はとてもキレイです。穏やかな光のある、癒される空間です。家具は、薄めの茶色をベースとして、木の木目が見えるようなものでした。もちろん、ゴミは落ちていません。

room1

tokucho無料カウンセリング

脱毛サロンに限らず、脱毛をする場合は、まずはカウンセリングからスタートします。WEBで予約して、当日行ってみると、個室に案内されて、こちらのような用紙に記入をすることになります。

paper

時間は、脱毛サロンによって異なりますが、30分~1時間ぐらいを見ておきましょう。

リンクスのカウンセリングでは、毛周期やリンクスの脱毛の特徴、注意事項などを話してくれます。僕がリンクスに初めて行ったときは、脱毛のことを何となく知っている程度の状態でしたが、そんな僕にも分かりやすく頭に入ってくる分かりやすさでした。

bokuいろいろ考えると、リンクス一択でいいと思います。

脱毛には美容電気脱毛とレーザー脱毛、光脱毛の3種類あります。料金が高すぎるのと痛すぎるので、美容電気脱毛はパスです。レーザー脱毛は痛みがきつすぎて、結果的に毎回麻酔を使うことになるので、料金が高くなってしまいます。麻酔をすると、その日は、車の運転や精密な作業ができなくなります。

光脱毛は、レーザー脱毛よりも通う期間が長いですが、痛みが少ないです。リンクスの場合は、キャンペーンを利用すれば、料金はとてもリーズナブルになります。また10回保証パスで申し込めば、11回目からは通常料金の80%OFFで受けられます。レーザーも光も永久脱毛ではないので、施術が終わってから半年~2年に1回ぐらい施術を受けることになります。こういうときに、必要な箇所だけを80%OFFで施術できるのは大きなメリットです。

こうした点で検討すると、僕はリンクス一択でいいと思っています。

まだ、脱毛をコンプリートしたわけではないのですが、変わったことがあります。それは、合コンで積極的になれたことです。

今までは消極的で、何もできずに撃沈していましたが、今は、積極的に女性と話をすることができるようになり、何とかデートできるようになりました。まぁ、デート初心者なので、1度のデートで連絡がつかなくなるということを繰り返していますがww。それでも大きな進歩だと思います。

そのお陰か、仕事も楽しくなってきました♪何と言いますか、オセロがひっくり返ったように、一気に人生が明るくなってきた感じです。正直、脱毛する前は、脱毛に期待しながらも、同時に、「脱毛に行ったぐらいで、人生が前向きになるもんかね」とも思っていたのですが、実際、何か変わった感じはあります。正直、もっと早く行っていればと思っています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする